×
  • 池袋で開催される盆踊り

    [:ja] 7月16日~17日、池袋西口公園(東京都豊島区)にて「にゅ~盆踊り」が開催される。盆踊りは夏の時期に輪になって踊る踊り。今回で9回目を迎えるこの盆踊りでは、ダンサーであり振付師でもある近藤良平が振り付けを担当している。昨年は外国人も含む約5,500名が楽しんだ。申し込み不要。参加無料。 www.owlspot.jp/special/newbonodori[:en] The “New Bon Odori” will be held on July 16 and 17 at Ikebukuro Nishiguchi (West Exit) Park, Toshima City, Tokyo. A…

    Read More
  • 甲冑姿で写真が撮れる

    [:ja] 5月に「サムライ・アーマー・フォトスタジオ」が東京・渋谷にオープンした。戦国時代(15~16世紀)の甲冑を着付師に着つけてもらい、店内のセットを背景に5つのポーズで撮影。画像データはSDカードに入れてくれる。料金 13,000円(税込)より。所要時間:約1時間30分。 samurai.bz/[:en] This May “Samurai Armor Photo Studio” opened its doors in Shibuya, Tokyo. Here an assistant helps customers put on a suit of…

    Read More
  • 巨大遊具で遊べるテーマパーク

    [:ja] 「あみゅ博」が7月16日~8月31日まで豊洲(東京都江東区)にて開催される。約15の体験アトラクション--巨大なボールに入り全長100メートルの坂を転がる「ハイドロボール」や、「ウォータースライダー」「ウォールクライマー」などが楽しめる。当日1日券フリーパス大人4,800円、子ども3,800円。 www.amuhaku.jp[:en] The “Amyuhaku” (Amusement Expo) will be held in Toyosu (Koto City, Tokyo) from July 16 to August 31. Here it will be…

    Read More
  • 忍者の謎に迫る展覧会

    [:ja] 日本科学未来館(東京・お台場)にて、企画展「The NINJA -忍者ってナンジャ!?-」が7月2日~10月10日に開催される。忍者はテレビやアニメをはじめ、世界でもクールジャパンの代表としてよく知られているが、実際は謎に包まれている。この展覧会では近年の科学的な研究によって明らかになった忍者の技術や能力などを紹介。当日大人(19歳以上)1,600円。 ninjaten.com[:en] A special exhibition called “The NINJA – who were they?” will be held from July 2 to October 10 at…

    Read More
  • 「ぐでたま」の本

    [:ja] 「ぐでたまのぐうたらいんぐりっしゅ」が発売されている。ぐでたまは「ぐでぐでとしたやる気のない卵」で、サンリオのキャラクター。さまざまなグッズになっており人気。これは「なにもしたくない」「明日から本気出す」「自由になりたい」など、ぐでたまのやる気のない言葉を英語にした本。たくさんのカラーイラストと共に楽しめる。 ナツメ社発行。1,000円。[:en] “Gudetama’s Gutara English” is now on sale. Gudetama is a Sanrio character whose name is short for “gudegude to shita yaruki no…

    Read More
  • 妖怪の展覧会

    [:ja] 国宝「辟邪絵 神虫」(部分) 前期(7月5日~31日)展示 平安~鎌倉時代(12世紀) 奈良国立博物館蔵 撮影=佐々木香輔   「大妖怪展 土偶から妖怪ウォッチまで」が東京都江戸東京博物館(東京都墨田区)にて7月5日~8月28日まで開催される。古くから日本で愛されてきた妖怪を、国宝や重要文化財を含む一級の美術品で紹介。紀元前2千年の土偶から現代の「妖怪ウォッチ」まで、4千年の妖怪が集合。 一般1,350円。 http://yo-kai2016.com[:en] National Treasure “Hekija-e God Bug” (one section)Exhibition period July 5 – 31 The exhibition, “From Eery to…

    Read More
  • 外国人向けのQ&Aサービス

    [:ja] Guidable Q&Aは日本を知りたい外国人向けに情報を提供するウェブサイト。キーワード検索ではなく会話する感覚の文章で質問することができる。「日本で部屋を探すには」「タクシーを家まで呼ぶ方法は」「電球はどこに売っているのか」など、日本のさまざまな質問に答える。質問は無料。言語は英語。中国語なども増える予定。 http://qa.guidable.co/[:en] Guidable Q&A is a website that provides information to foreigners interested in finding out more about Japan. It’s possible to get…

    Read More
  • 外国人向けの求人サイト

    [:ja] 3月にオープンしたSakura Work Japanは日本に住む外国人専門の求人サイト。日本での就職を希望する外国人なら誰でも利用することができる。勤務地、職種、日本語レベル、活かせる言語などから探す。動画で代表者のメッセージや社員によるインタビューを見ることも。言語は日本語、英語、中国語。登録無料。 http://www.sakuraworkjapan.com[:en] Launched in March, Sakura Work Japan is a website that specializes in employment opportunities for non-Japanese living in Japan. It…

    Read More
  • 聖闘士星矢の展覧会

    [:ja] © 車田正美 © 車田正美・東映アニメーション © 車田正美/集英社・東映アニメーション   「聖闘士星矢30 周年展 Complete Works of Saint Seiya」が6月18日~29日まで、秋葉原UDX(東京都千代田区)にて開催される。「聖闘士星矢」は人気のまんがでありアニメーション。原画、アニメーション、フィギュアなど作品に関連するさまざまなものが集まる初めての企画展。等身大「黄金聖闘士」は見どころの一つ。当日大人1,500円。 http://saintseiya-ten.jp[:en] © 車田正美 © 車田正美・東映アニメーション© 車田正美/集英社・東映アニメーション The SAINT SEIYA 30TH ANNIVERSARY EXHIBITION…

    Read More
  • 日本と韓国の国宝の仏像

    [:ja] 左:国宝 半跏思惟像 奈良 中宮寺門跡所蔵 右:韓国国宝 78号 半跏思惟像 韓国国立中央博物館所蔵 写真(右):韓国国立中央博物館   6月21日~7月10日まで、特別展「ほほえみの御仏-二つの半跏思惟像-」が東京国立博物館本館(東京・上野)にて開催される。これは日本と韓国の国交正常化50周年を記念した展覧会。両国の代表的な半跏思惟像が1体ずつ、一緒に展示される。当日一般1,000円。 http://hankashiyui2016.jp[:en] Left: Pensive Bodhisattva, a designated national treasureRight: Pensive Bodhisattva, designated national treasure No.…

    Read More