日本のアイドル文化を世界へ発信

[:ja][2015年6月号掲載記事]
201506-4
TOKYO IDOL PROJECT
2015年3月、日本のアイドル文化を国内外へ発信する「TOKYO IDOL PROJECT」がスタートしました。フジテレビ、コンテンツ事業局アカウントプロデューサー、濵田俊也さんは記者会見で話しました。「アイドルの魅力をアイドルファンの方だけでなく一般の方にもお届けし、2020年の東京オリンピックに向けて日本と東京の盛り上がりをお手伝いしたいです」。
記者会見には、でんぱ組.inc、アイドリング!!!、ベイビーレイズJAPAN、Negicco、HKT48の5組のアイドルも出演して歌を披露しました。そして、「日本各地にすばらしいアイドルがたくさんいるということを伝えたい」「アイドルを通して日本のよさを知ってもらいたい」と抱負を語りました。
日本の芸能界では多くのアイドルが活躍しています。たいていは2人組から数十人の女の子または男の子のグループです。美しさや歌、ダンスのうまさより、かわいらしさや親しみやすさ、がんばっている様子が人気となる傾向があります。最近は、特定の商品や地域のPRを目的とするご当地アイドルも各地にいて、アイドルの活動はますます多彩になってきています。
日本のアイドルファンの特徴は、パフォーマンスを見るだけでなく、好きなアイドルがより有名になることやグループ内で昇格することを熱心に応援することです。そのため、ファンを対象とした握手会などのイベントには多くの人が集まり、テレビで生放送されるほど規模が大きくなることもあります。アイドルやそのファンが起こすムーブメントは日本のポップカルチャーの一つとなり、外国、特にアジアでも人気が高まっています。
TOKYO IDOL PROJECTは、このようなアイドル文化をより盛り上げるために始まりました。アイドルの活動や魅力をテレビ、ウェブ、雑誌、新聞、ラジオなどさまざまなメディアで伝えます。取り上げられるのは主に女性アイドルで、主要コンテンツは現在のところ4点です。
その一つ「TOKYO IDOL FESTIVAL」は2010年から行われている大規模なアイドルイベントです。2014年は138組のアイドルが出演し、4万人以上の観客が集まりました。今年は8月1日と2日に東京のお台場で開催されます。
TOKYO IDOL PROJECT LIVEはTOKYO IDOL PROJECTの基幹コンテンツで、毎月日本の各地で行われる予定です。TOKYO IDOL WEBは記事の掲載やライブの動画配信などを行う世界最大級のアイドルポータルサイトです。コラムニストによるアイドル論を載せるなどアイドルの再定義を目的としているのが特徴です。TOKYO IDOL PROJECT TVではTOKYO IDOL PROJECT LIVEの公演の様子やアイドルの最新情報などを伝えます。
TOKYO IDOL PROJECT [:en][From June Issue 2015]
201506-4
TOKYO IDOL PROJECT
In March 2015, the “TOKYO IDOL PROJECT” to promote Japan’s idol (pop star) culture in and outside Japan, was launched. HAMADA Shunya – who works as an account producer for the Content Division of Fuji TV – stated at a press conference for the event, “By communicating the appeal of idols, not just to their existing fans, but also to the general public, I hope to get the nation and Tokyo fired up about the Tokyo Olympics in 2020.”
Five groups of idols – Denpagumi. Inc., Idoling!!!, Babyraids JAPAN, Negicco and HKT48 – made an appearance at the same press conference to perform songs. They then talked about their ambition “to let people know Japan has wonderful idols in every region” and “to help the world discover positive aspects of Japan through us idols.”
A large number of idols are active in Japan’s entertainment business. Most are all female or all male groups with two to a few dozen members. As a rule, their popularity is based not on their beauty, nor on their singing and dancing abilities, but on their cuteness, friendliness, and dedication. Nowadays, idols have branched out into different fields; for instance there are also so-called local idols whose role is to advertise a particular product or region.
Typically, Japanese fans not only watch their favorite idol’s performance but also root enthusiastically for them to become more famous, or for their status to rise within the group. That’s why many people attend fan events such as meet-and-greet sessions. Some of these events are large enough to be broadcast live on TV. Idols and the movements spawned by their fans have become part of Japan’s pop culture and their popularity is on the rise overseas, more particularly in Asia.
The TOKYO IDOL PROJECT was launched to further promote this idol culture. It broadcasts details of the idols’ activities and charms through various media, including television, the web, magazines, newspapers, and radio. It’s mostly female idols that are covered and at the time of writing, there are four main points through which the campaign is run.
The TOKYO IDOL FESTIVAL is one of these projects and is a large scale event that has been held since 2010. In 2014, 138 groups of idols performed and more than 40,000 spectators attended. This year it’ll be held on August 1 and 2 at Odaiba, Tokyo.
TOKYO IDOL PROJECT LIVE is the main vehicle for TOKYO IDOL PROJECT and will be held every month in different parts of Japan. TOKYO IDOL WEB is one of the world’s largest idol websites offering, among other things, articles, and videos of lives shows. The website is unusual in that it aims to redefine idols by publishing essays about idols by its columnists. TOKYO IDOL PROJECT TV broadcasts clips from concerts and provides up-to-date information about idols.
TOKYO IDOL PROJECT [:]

Leave a Reply